> > 簿記学習者のための電卓活用法 Part3

オフィシャルブログ|ホームスタディ(Home study)- 簿記講座の家庭学習

簿記学習者のための電卓活用法 Part3

2014年1月19日

電卓の『√(ルート)キー』と『日数計算機能』は、必須ではありませんがあると便利な機能です。

ルートはある数の平方根をもとめるキーですが、会計の勉強をしているとたまに使うことがあります。
管理会計の「在庫管理の意思決定における経済的発注量(EOQ)の算定」という論点がその例です。EOQの算定では2次方程式を解くため、ルートがあると最終数値をもとめる際に便利です。まぁ、ルートがなくても試行錯誤でもとめることはできますが...

日数計算機能は、利息の日割計算で威力を発揮します。「4月3日から10月21日までの利息は?」なんて問われた場合、日数計算機能があると簡単に202日ともとめることができます。ただしこれも、2・4・6・9・11月が31日ではないことを覚えておけば簡単に計算できますから、絶対に必要というわけではありません。


これから会計学習用に電卓を買おう!と思っている方は、選ぶ際の参考にしてください。
ちなみに私がオススメする電卓はこの2台です。

casio.jpg  CASIO JS-20WK(12桁)

sharp.jpg  SHARP EL-N36-X(12桁)


実務でも十分に使える電卓ですから、ちょっと奮発して購入してみては?

カレンダー

前の月へ   2014年1月   次の月へ
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

PAGETOP